本社
〒036-8001
青森県弘前市代官町21
TEL:0172-36-1234
FAX:0172-36-1237

光美容化学について

商業人としての本分に徹し、相互信頼と共存共栄をモットーに、明朗で活発な社風を作り、高度な流通機能を果たし、社会生活の改善と向上を図り、地域社会の発展に寄与します。 
一、感謝報恩
私たちは商業人としての自覚を持ち、常に感謝の心を持って、社業を通して地域社会の文化に貢献し、奉仕するよう努力します。
一、信用第一
私たちは、公明正大を旨とし、常に真心をもって優れた商品を取扱い、正しく商道を守り会社の信用を高めるよう努力します。
一、自発実行
私たちは会社の経営方針を正しく理解し旺盛な研究心を持ち、常に自ら求め考え勇気と責任を持って職務の改善と完遂に努力します。
一、自己啓発
私たちは謙虚な心を忘れず、常に広く知識を求め、情操を養い自らの啓発に努力します。
一、和合礼節
私たちは、和の心をもって一致協力し、互いに尊敬し、健康で明るい職場をつくり常に社業の限りない発展と幸福を築くよう努力します。

社長挨拶

代表取締役会長兼社長 昨今の経済事情は全世界的に厳しい状況に置かれています。日本経済もさることながら、美容業界もこの10年で流通機能を含めた大きな変革を遂げ、群雄割拠の戦国時代を迎えています。
それは美容室にも言えることで、昔一流と言われたサロンが閉店を余儀なくされる状況を見ていると、従来通りの営業をしていては時代に取り残されてゆくということを表しています。そして、その責任の一端はディーラーにあると私は考えています。
メーカーのユーザーである美容室に、メーカーから加工するための原材料を卸す、それだけでは今の厳しい時代に生き残っていくことはできません。ディーラーとして美容室に加工原材料を卸す時、技術ソフトを付けることがいかに大切かを強く実感しています。
過去の常識を覆し、サロンの意識改革をすることに我々の意思があり、思いがあります。そうすることによって、メーカー、ディーラー、サロン、お客様の四方よしの方向を築いていくにあたって、私たちディーラーの役割が大切だと思っています。
我々の繁栄は、サロンの繁栄なくして成り立ちません。時代と共に歩み、変化・進化・革新していかなければ、自分たちが終わってしまうという緊張感を持って、ディーラーも勉強し続ける義務があると考えています。
サロンの繁盛、さらには美容業界の発展に貢献すべく、プロデューサー・コーディネーター・ディベロッパーであり、シナジーを生むのがディーラーの役割と自負して、今後とも邁進していく次第です。

代表取締役会長兼社長
三宅 誠一
ページ上部に戻る